BRING UNIFORM

廃棄される制服を
回収してリサイクル
新しい服に生まれ変わります

お問い合わせ

導入実績

導入企業実績

導入企業一覧

わたしたちは、
廃棄されるユニフォームを回収してリサイクルし、
再度、市場に循環させています。

BRING UNIFORMとは

ワーキングユニフォーム、サービスユニフォーム、オフィスユニフォームと、さまざまな用途に用いられるユニフォーム。その市場規模は年間5,000億円を超えており、毎年、多くのユニフォームが新たに製造されています。これはつまり、同程度のユニフォームが廃棄されることを意味しています。

企業が採用するユニフォームは産業廃棄物に指定されており、廃棄物処理法またはその関連法案に則って適正に処理されなければいけません。しかしながら、規格が統一されていることが多いユニフォームは回収・リサイクルに適したアパレル製品ともいえます。BRING UNIFORMでは廃棄されるユニフォームを回収して服のポリエステル原料や自動車内装材などにリサイクルし、再度、市場に循環させています。

導入方法

まずはお問い合わせください

広域認定制度をはじめ、ユニフォームリサイクルに関する
顧客企業さま向けの適切な告知をご案内いたします
回収後の集荷依頼はシステム上で完結。
後日、回収量をご報告いたします。

お問い合わせ